• トップ

子供の矯正歯科について

子どもの矯正歯科にかかる時間

早く始める矯正歯科治療

矯正歯科では、歯並びを治す治療を行います。年齢や性別は問わずできる治療ですが、子どもの場合、早く治療を始めた方が結果的に安く、早く治すことができます。子どもの歯並びが気になるのは、乳歯から永久歯に生え変わるあたりです。この頃にガタガタになってしまうと、きれいに並びにくくなってしまいます。一度矯正歯科に相談に行くと、今後の治療計画を立てることができます。子どもの矯正では、いきなりワイヤー装置をかけることはほとんどありません。成長段階なので、顎の成長を促進するようなマウスピースを装着していき、時間をかけてゆっくりと治療をして行きます。1回にかかる治療時間は30分ほどです。子どもの矯正歯科では、顎の発達に合わせた治療を行います。レントゲンやお口の中の写真、横顔の写真などを比較して、時間の経過とともにどうなっていくのかをチェックしていきます。早く始めれば、成長とともに治療を進めることができます。永久歯がきれいに並ぶように誘導できるので、大人のようなワイヤー装置をほとんど使わずに治療することも可能です。矯正歯科ではたくさんの治療方法があるので、お口に合った治療をすることが必要です。気になることがあれば、相談に行きましょう。

↑PAGE TOP